2020年2月19日 輝素だより

 

2020.1.2 Am6:57′ 東京のお正月の朝陽       やわやま撮影

東京のお正月の朝陽

マーくんからのメッセージ1

2020.2.5 Am4:53′

 

 皆さんの星では『人類は万物の霊長類』と自画自賛していますね。
 これについては私たちからは余計なお世話になってしまいますが、でもそろそろシビレが切れてきたので一言お伝えせざるを得ません。
 何故オーストラリア大陸全体で森林火災が発生したのでしょうか?
 グレタ・トゥンベリさんが地球の温暖化による災害や将来の地球環境の悪化を唱えても、プーさんもトラさんも彼女と真剣に口論したり否定したりして、大国の長たちは己のことしか念頭に無いのが現状です。それらに多くの人類たちが悲しみ、国際的に人々の想念波が低下し、自然界がそのネガティブな想念波を打ち消すための自然現象での調整があの広大な森林火災なのです。

 

やわやま説
 私も年末から年始にかけてオーストラリア全土に光エネルギーを送っていましたが、火災になった現場での動物さん、植物さん、昆虫さん他は全てアセンションしていました。
 なので人の社会で起きている事々に関しては決してネガティブな思考や感情を持たず『洗心』に心掛けてください。
 人類はこの星の全てに負担をかけている唯一の霊短類なのですね。

 

地球温暖化、異常気象の原因と対策の今後   やわやま
 この地球の自然環境や気候の変化、安定化は1990年代後半から各国の専門家たちによる観測と議論がなされ、国連を中心とした定義づけが進む中、先進諸国の経済・産業や貿易を優先する結果、二酸化炭素排出多量国の制限が進まず気流や海流の変化による異常気象が毎年のように発生し、その結果が後進国や手つかずの自然エリアに甚大な被害を与え、今では地球全体の4分の1の面積が干ばつに見回れたり海水に水没しています。
 よってその被害の原因は先進諸国の自国の経済優先主義の争いです。しかしその裏にグレタさんとプーさん、グレタさんとトラさんとの論争や批判・非難的なネガ想念を世界中に拡散してしまっています。でも私たちはこのネガエネルギーに気づいても同調せず “洗心”である“常のこころ”へ転換し暮らすことが大切ですね。

 
 

太陽の次元分離      2020.1.2 Am7:07′  やわやま撮影

太陽の次元分離

マーくんからのメッセージ2

2020.1.7  Am5:15′

 

『アセンション』『ディセンション』
 アセンションはなぜ起こるの?
 そもそも現在の地球人たちはディセンションして来たからなのです。
 そしてこれからリバウンドのアセンションを迎えます。7つのレベルに分けられて。
 同じグレードの中での上下動、隣のグレードへの上下動。また、一つ飛ばしたレベルへの上下動の場合も稀にあります。
 私たちの過去には素晴らしい時代もありました。縄文時代がそれです。
 物質的には現在の方が満たされた文明ですが、片や精神的充実度では縄文時代に勝る時代はありません。
 しかし地球へやって来る以前の宇宙時代では遙に想像も出来ない文明を過ごしていたこともあります。
 現在の物質文明では宇宙空間移動は至難の技です。物質を(ロケットや衛星)使っての宇宙飛行はとても危険です。しかしエーテル、アストラル、メンタル存在へと進化した暁にはワープやテレポーテーション、テレパシー利用はお茶の子歳々歳々(木村カエラ.笑)。
 それは思考の延長では無く『直感』と『感性』の習得です。
 学校や社会で学んてきたことは全て御破算になります。

新型コロナウイルス対応の光エネルギー
         

2020.1.31 Am5:01′

 

 ご承知のごとく中国武漢市で発生したと思われる新型コロナウイルス。
 ご心配されている方々からのご依頼で、対応の光エネルギーを開始しました。
 光の遠隔エネルギーを初めて受光される方はお写真を一枚送付してください。
 既にウイルスが体内に潜伏している場合は7色光透波が必要です。
 現在新型インフルエンザ対応の光Cタイプをお受け頂いています期間中の方は終了日まで無料継続でDタイプ光も送ります。

 

 アセンション通信講座(輝素クリエイティブ・カレッジ生、オーラネーム授信の方も)を受講中の方にはコロナ対策法をお伝えしております。

 

資料をご希望の方は無料でお送りいたします。お気軽にお申し付けください。

KISS GARDEN

KISS GARDENの所在地

〒180−0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町3−16−15

Phone 090−3512−5332  Fax 0422−29−9018

メール kissgarden@rondo.ocn.ne.jp 携帯メール kiss567@ezweb.ne.jp

TOPへ